理事長ご挨拶

理事長・総合施設長

創業当時からの精神

「困った人のために」それが私達の合言葉。大慈厚生事業会は「福祉の心」と「働く人たち」を大切にします。

社会福祉法人 大慈厚生事業会では一生涯を通じて、さまざまな快適さをご提案いたします。全て人々がその人生において主人公です。温かさと心地良さに包まれて毎日いきいきと過ごしていただくため、創業当時からの『福祉の心~その手は困った人のために~』を大切にし、神戸市西区を拠点に老人福祉事業を運営。特別養護老人ホーム大慈弥勒園、大慈智音園及び大慈デイサービスセンター・ケアハウス大慈等を設立いたしました。

これからの大慈園

創業からの精神を守りつつ、常に新しいことにチャレンジしていきます。

また、神戸駅周辺には保育事業の拠点を構え、今では4つの事業所が完成しています。大慈厚生事業会の各施設では、機能改善のための多彩な体操やレクリエーションを何より人の気持ちを大切にするスタッフ、看護師の安心サポートの上で行います。 全職員一丸となって皆様に喜んでいただけるサービスを私たちは提供し続ける為に、職員が働きやすい環境づくりは大切です。『和顔愛語・上敬下愛』をモットーに法人設立70周年を目前にしている今、創業からの精神を守りつつ、常に新しいことにチャレンジしていきたいと考えています。

理事長松井尚子